2016年07月04日

BLUE LUG DRY POUCH

IMG_6790.JPG

自転車店BLUE LUGオリジナルの万能ケース「DRY POUCH」Sサイズ。
iPhone6 Plusにピッタリのサイズ感です。
外側はナイロン生地ですが裏地にターポリン、止水ジップ仕様で高い防水性。
ジャージのバックポケットにジャストなサイズなので普段のライド時に重宝します。
IMG_6791.JPG

越後長岡チャレンジサイクリング時にもiPhone6 Plusと財布を入れて大雨の中走っており、表地の濡れっぷりにiPhone水没も覚悟したのですが濡れていたのは表地だけ。
あれだけの雨でも内部には一切水が入っておらずiPhone、財布ともに無事でした。
夏場の汗による浸水も防げるのでいい買い物をしました。
posted by mowsow Rec. at 22:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

越後長岡チャレンジサイクリング無念のリタイヤ

IMG_6800.JPG

3日は越後長岡チャレンジサイクリング。
雨だったら出走取り止めにしようと話していましたが周りに流されて大雨の中スタート。
IMG_6803.JPG

ものすごい雨でしたが10kmも走ればどうでもよくなります。
ブレーキ効かないわグレーチングで滑るわで大変でしたが(落車しました)いい経験になりました。
IMG_6806.JPG

40km地点あたりでホイールの不調に気づく。
今日は走れなくなるかもと思っていた矢先フリーが壊れてしまい自走不能に。
IMG_6810.JPG

回収車に乗り無念のリタイヤでした。
来年リベンジします。

帰宅後は大雨の中走ったバイクをメンテナンス。
ドロドロに汚れていたので水洗いで汚れを落として古Tシャツで水気を拭き取ってから水置換性防錆剤を金属部、可動部に。
綺麗になりましたが今週末にでもホイールの修理ついでに自転車屋さんに持って行こうかなと。

IMG_6828.JPG

早い時間から四日町の串ぼうずで完走お疲れ様&リタイヤ残念会を開催。
楽しいお酒でした。
posted by mowsow Rec. at 21:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月27日

道院高原〜森立峠

IMG_6742.JPG

来週の越後長岡チャレンジサイクリングの試走な感じで道院高原〜森立峠を。
道の駅とちおで揚げたての油揚げを。
IMG_6718.JPG

道院高原前にドライブイン刈谷田でお昼。
山菜蕎麦美味しかったです。
IMG_6722.JPG

店内も素敵。
IMG_6720.JPG

天気のいい日は流しそうめんも楽しめます。
IMG_6725.JPG

友人のNewホイール。
Bontragerの究極ホイール「Aeolus5」でございます。
IMG_6727.JPG

そんなこんなで栃尾の超級山岳道院高原〜森立峠でハァハァして参りました。
予想以上の斜度で病み上がりにはキツかったですがなんとかクリア。
IMG_6739.JPG

来週の越後長岡チャレンジサイクリングが楽しみです。
posted by mowsow Rec. at 21:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月11日

LS BELL HAMMER

IMG_6617.JPG

先日視察した展示会でサンプルを頂いた潤滑剤「LS BELL HAMMER」
「奇跡の潤滑剤」と謳っているだけあって従来品とは一線を画す性能なのだとか。
極圧潤滑性能のデモも拝見しましたが確かに凄い。
本日チェーンオイル代わりに使用してみました。
プラシーボかもしれませんが音も無く普段よりもスムーズに回る感じ。
しばらく使ってみようと思います。
http://www.suzuki-kikoh.com/lsbh/index.html
posted by mowsow Rec. at 17:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月10日

ROVAL RAPIDE CLX40を入手

IMG_6534

ROVAL RAPIDE CLX40購入。
漆黒の闇を纏うリム部分は魔界の深淵部に生息する魔獣の骨を削って作られている。
IMGP0449

筋肉が爆ぜ骨が砕けても止まることを許さずブレーキを使用するとホイールが怒りの声をあげるのだ。
IMG_6521.JPG

リム部分には空気抵抗を軽減する術式が書かれている。
IMGP0448

120km程走りましたがもう少し走ってみてインプレのようなものが書けるようであれば書こうと思います。
posted by mowsow Rec. at 22:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カーボンディープリムホイールが欲しい

IMGP0441

佐渡ロングライド出走時に色々な話をお聞きし、その後も自転車屋さんでご意見を伺ったりしているうちに私の心の闇が肥大化。
内なる自分が囁きます。

「カーボンディープリムホイールが欲しい」と…

それは俗に言う決戦ホイール。
週末しか走らないホビーライダーが何を言っているのだろうと思われても仕方がないのですが、過去の偉人が残した名言に「決戦は金曜日」という言葉がございます。
そう、サラリーマンにとっての決戦は週末。
たまに出るレースのようなものでも大活躍し日常的に使えるカーボンディープホイールの事を考えると夜も眠れない日々が続いておりました。
そんなわけで自転車屋さんに相談したところリムハイトがそんなに高くないものが平坦も登りも楽しめるよとお勧めホイールをいくつか見せて頂き、その中で私的にコレだ!と思ったのがROVAL RAPIDE CLX40(クリンチャー)
リムハイト40mm、ペア重量1390g、CeramicSpeed社のベアリング採用で出だしの軽さ、加速感、平坦路での高速巡航、登り、そして見た目(一番重要)全てにおいて素晴らしくまさに私が求めていたホイール。

人生の勝負時が来たら待ったなしだ。

エレファントの歌が流れゼブラが夜空に飛ぶ
君と出会う前からずっと君の夢を見続けてた

清水の舞台からDIVE INTO YOUR BODY
鮮やかなダイビング(月賦)で購入致しました。
posted by mowsow Rec. at 21:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月18日

佐渡ロングライド当日

IMG_6360.JPG

大宴会を終え部屋に戻っても就寝時間まで酒を飲み続けた私を待っていたものは...
そう「二日酔い」
体調最悪で迎えた朝4時からの朝食。
食べなくては走れませんのでお味噌汁と白米を摂取。
IMG_6293.JPG

青白い顔でバイクを準備。
IMG_6294.JPG

スタートまでは大混雑。
Aコースから順番にスタートしていきます。
私は130kmのBコースなのでスタートは遅め。
IMG_6308.JPG

いざスタート。
スタートから5km辺りで右足ふくらはぎに違和感。
10km辺りで違和感は徐々に痛みに。
脚が攣りました。
右足をかばおうとしたら左足まで。
原因は明確です。
@前日の酒による脱水。
A出発前にクリートを黄から青へ交換し位置も変更した。
自業自得ですがこのままでは走ることができないので一緒に走っていた友人に脚が攣った旨を伝えて停車できる場所で休憩させてもらう事に。
ツールボトルに入れていた携帯工具でクリート位置を以前の位置に修正し10分ほど休憩し出発。
幾分かはマシになりましたので第1エイドである相川ASまで。
蕎麦おいしかったです。
IMG_6310.JPG

ここではゲストライダーの今井美穂さんともバッタリ。
顔の大きさが違いすぎて愕然としました。
IMG_6312.JPG

ここで前日の前夜祭で仲良くなった2人と合流し計4名で走る事に。
脚攣りした私は水分をたっぷりとって軽めのギアでクルクル回して回復を待ちつつ先を急ぎます。
3人に引いてもらい調子も良くなってきた頃に入崎ASに到着。
補給食はモチ。
IMG_6314.JPG

脚攣り回復に良さそうなオレンジをひたすら食べました。
IMG_6315.JPG

記念picです。
IMG_6319.JPG

入崎ASを出発ししばらく走ると佐渡ロングライド名物のZ坂が現れます。
IMG_6327.JPG

Z坂を登っても大野亀があるので脚のこともあるしゆっくり目にと思っていたところ他3名がまさかのスプリント。
遅れるわけにもいかず私も必死でついて行きました。
ここで最大心拍数193を記録。
IMG_6329.JPG

Z坂から大野亀に向かいます。
IMG_6335.JPG

景色の綺麗なところでちょいちょい停まって写真を撮ったりしておりました。
IMG_6336.JPG

大野亀。
IMG_6338.JPG

大野亀も4人全力で攻略。
IMG_6339.JPG

登りきったところでソフトクリームをと思っていたのですが大行列ができていたのでスルーして出発。
両津BSまでは何かに取り憑かれたかの様に4人でペースを考えずに走る(1人脱落)
11時45分頃100km地点の両津BSに到着。
少し前までは弁当行列ができていたようですが我々が到着した頃には解消されておりました。
味噌汁と弁当美味しかったです。
IMG_6342.JPG

30分ほど休憩。
IMG_6344.JPG

一緒に走ったお二人。
二人とも速い。
IMG_6348.JPG

残り30kmは佐渡の内陸を抜けるアップダウンの激しいルート。
中盤調子に乗りすぎたせいで脚攣りも見事に復活。
一緒に走った友人らのおかげで13時45分頃無事ゴールできました。
IMG_6349.JPG

ペース配分を誤った感はありますが本当に楽しく走ることができました。
また一緒に走りましょう。
IMG_6351.JPG



急いで風呂に入り、帰り支度を整えてホテル発3時のバスで両津港へ。
バイクは行き同様サカモト様にお預けできたので本当に助かりました。
4時のフェリーで帰路に。
船内で食べたラーメン&カツ丼セット。
塩っ気のあるものが美味しい。
IMG_6359.JPG

帰宅後は缶ビールを開けるも半分も飲まずに気絶してしまいました。
サカモト様、Ryokan浦島様、お世話になった皆さん本当にありがとうございました。
来年はAコース210kmに参加させて頂きます。
posted by mowsow Rec. at 22:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする