2010年08月25日

お宅DJブース探訪 Vol.7 gallery bar veronica

hurahura at gallery bar veronica DJ Booth

お宅DJブース探訪Vol.7はgallery bar veronicaでhurahura時のみの特設ブースを紹介。
シンクの上にサイズを合わせて作ってもらった特設ブース上に、Technics SL1200mk3Dを2台とミキサー(Allen&Heath Xone62)を設置。
バーカウンターの上には卓ミキサー(Allen&Heath WZ3 14:4:2)、CDJ1000mk1、CDJ1000mk2、エフェクター(EFX1000)、モニタースピーカー(Fostex NF1A)を1台設置しています。
Xone 62→Allen&Heath WZ3 14:4:2→パワーアンプ(CLASSIC PRO CP400)→スピーカー(CLASSIC PRO CSP10)×2という感じの機材構成となっており、電源ケーブルはオヤイデ電気OEM提供の物に変更し、ケーブル類はGothamを使っています。
実際、近隣の迷惑も考えて遅い時間までそんなに大きな音は出せないのですが、そんな中でもしっかりした音で遊べれば良いなとの考えで先月アンプとスピーカーを共同購入し、現在の構成に至りました。
もう少し回を重ねてしっかりセッティング出来るようになれば良いなと思っております。


posted by mowsow Rec. at 12:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | お宅DJブース探訪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。