2016年06月10日

カーボンディープリムホイールが欲しい

IMGP0441

佐渡ロングライド出走時に色々な話をお聞きし、その後も自転車屋さんでご意見を伺ったりしているうちに私の心の闇が肥大化。
内なる自分が囁きます。

「カーボンディープリムホイールが欲しい」と…

それは俗に言う決戦ホイール。
週末しか走らないホビーライダーが何を言っているのだろうと思われても仕方がないのですが、過去の偉人が残した名言に「決戦は金曜日」という言葉がございます。
そう、サラリーマンにとっての決戦は週末。
たまに出るレースのようなものでも大活躍し日常的に使えるカーボンディープホイールの事を考えると夜も眠れない日々が続いておりました。
そんなわけで自転車屋さんに相談したところリムハイトがそんなに高くないものが平坦も登りも楽しめるよとお勧めホイールをいくつか見せて頂き、その中で私的にコレだ!と思ったのがROVAL RAPIDE CLX40(クリンチャー)
リムハイト40mm、ペア重量1390g、CeramicSpeed社のベアリング採用で出だしの軽さ、加速感、平坦路での高速巡航、登り、そして見た目(一番重要)全てにおいて素晴らしくまさに私が求めていたホイール。

人生の勝負時が来たら待ったなしだ。

エレファントの歌が流れゼブラが夜空に飛ぶ
君と出会う前からずっと君の夢を見続けてた

清水の舞台からDIVE INTO YOUR BODY
鮮やかなダイビング(月賦)で購入致しました。
posted by mowsow Rec. at 21:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/438847906
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック